お風呂場での抱っこでぎっくり腰に⁉

こんにちは!

とめおか整骨院、院長の留岡です!

 

育児中の抱っこでぎっくり腰をしてしまうママさんは多くいますが、そのタイミングは人それぞれです。

当院に最近来た方でお風呂場での抱っこでぎっくり腰になった方がいます。

どのようにして痛めたのかというと、子供の身体を洗った後に浴槽に入れる時です。

どうしてこの時に痛めてしまったのでしょうか?

それは、浴槽を跨がずに抱っこしようとしたからです。

浴槽を跨がないことで身体が直角に曲がってしまい、腰への負担が大きくなってしまいます。

つい楽をしがちですが、腰を痛めないためにも抱っこするときは横着せず、浴槽を跨ぐようにしましょう!

ぎっくり腰でお悩みの方は、早期改善に定評のとめおか整骨院へお越しください!

店舗情報

9:00〜12:00
15:00〜19:00

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。