キャット&ドッグ

骨盤を前傾・後傾に動かすことで骨盤や背骨の可動性を高めていく運動になります。

  1. 四つん這いになり骨盤をニュートラル(正常)な位置にする
  2. 骨盤を後傾させ背骨を丸める(おへそを見るように)
  3. 一度ニュートラル(正常)な状態に戻す
  4. 骨盤を前傾させ背骨を反らす(正面を見る)

 

慣れてきたら②・④のときに鼻から息を吸い、口から息を吐くのをゆっくり3回行う